Smpl-HPについて

Smpl HPでは、最初にデザインテンプレートを選び、細かい項目に分かれたヒアリングシートにチェックをしていただくだけで、思い通りのシンプルで見やすいHPを制作できます。専門のスタッフによる細かいサポートで、分からないことがあればすぐに対応致します。
また細かいデザインの調整なども可能で、セミオーダー式のHP制作サービスです。
 

制作の流れ

1. テンプレートを選ぶ
2. イメージカラー/サブカラーを決める
3. フォントをサンセリフ-ゴシック体かセリフ-明朝体か決める
4. サイトのタイトルを決める
5. 120文字前後でサービス内容を紹介する『メインテキスト』を制作する
6. サービス内容をより説明する『サブテキスト』を60文字程度で3種類制作する
7. 『メインテキスト』『サブテキスト』に合わせた画像を1枚ずつ用意する(計4枚/フリーでも可)
8. ロゴ画像のご提供
9. 必要なページを決める(そのままナビゲーションに反映されます)例)HOME/ABOUT/CONTACT/ 等
10. ドメインを決める
11. 制作(約1〜2週間)
12. 仮URLにてご提案
13. 無料で修正は3回まで(以降は¥5,000/1回)
14. 本URLに反映し、納品
 

メインテキスト/サブテキストについて

メインテキスト
Smpl-HPでは、サービスや店舗を紹介する120文字前後のテキストを『メインテキスト』と呼びます。
どのテンプレートも共通で、トップページ上部に反映されます。
 
サブテキスト
Smpl-HPでは、サービスや店舗などを、より詳細を説明する60文字程度のテキストのことを『サブテキスト』と呼びます。
サブテキストは最低3種類制作し、3種類以上になる場合はデザインの変更が必要となります。
サイト訪問者へ簡潔に伝えるためには3種類程度が効果的ですので、情報を詰め込みに注意し、簡潔に説明できる文章を制作してください。
 

メインイメージ/サブイメージについて

メインイメージ
サイトのトップに表示される、サービスや店舗のイメージを一番分かりやすく伝える画像や映像を『メインイメージ』と呼びます。
※画像 横2000px 縦2000px以上推奨
※映像 Full HDサイズ(1920px × 1080px)推奨
 
サブイメージ
制作された『サブテキスト』のイメージに合わせた画像やイラストを『サブイメージ』と呼びます。
サブテキストに合う、最低3種類の画像をご用意ください。フリーのアイコン画像やフリー素材でも可能です。
またオリジナルの写真・画像をご使用する場合は、撮影/制作オプションでご対応致します。
※提供画像についての著作権には充分お気をつけください。
※横1000px 縦1000px以上推奨
 

ロゴ画像について

ご提供頂く際は必ず、Adobi Illustratorのai/Photoshopのpsd/またはpngやgifなどの透過データ(縦横1000px以上推奨)でご提供ください。
また新規で制作される場合は、ロゴデータ制作オプションでご対応致します。